~ワカモトと共にあらんことを~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080422110050
カナダ・モントリオールより帰ってきました!
UFC83、結果は2ラウンドTKO負けでした。

1ラウンドはテイクダウン狙いでいったのですが、倒せずに打撃戦になりました。
終盤にパンチがクリーンヒット、ダウン気味に倒してパウンドを打ち込んだのですが、あえなく時間。

2ラウンドは自分のパンチを過信して打ち合いをしてしまい。見事カウンターを食らってダウン、直後にレフリーにストップされて終わりました。

今思えば1ラウンドにテイクダウンできなかったこと、ダウン気味に倒した後にサブミッションを狙わなかったこと。2ラウンドでまたテイクダウンに行かずに打ち合ったことが敗因のように感じます。

これからは一つ一つの技も大事ですが、試合運びやプランについてもしっかり考えて練習していかないと行けないなと強く思いました。こういったものは生まれ持ったものが大きいかも知れません。残念ながら僕にはそれが備わってないみたい…。だから練習の時に常に頭で考えながら5分3ラウンドをイメージすることで少しは良くなるような気がします。

今回のUFCはカナダで初の大会でした。モントリオールのベル・センター(NHLのカナディアンズ?のホームアリーナ)で23000人の大会場でした。UFC史上一番大きな大会になるそうです(ダナ・ホワイトが言ってました)
対戦相手のジョナサン・グーレイが地元選手ということで、ものすごいブーイングでした。でもそれがかえって気持ち良く感じた…ヤバいかな(^_^;)

しかし、メインのサンピエール(地元の英雄で暫定チャンピオン)がマット・セラ(アメリカ人で現チャンピオン)に勝ったあとはモントリオールの街がものすごいことになりました。車のクラクションは鳴らしまくるし、明け方までサンピエールの名前を大合唱してました。北米のUFC人気の凄さを肌で感じました。

最後になりましたが、応援いただいた皆さん、本当に有り難うございました。これからも勝つために一生懸命頑張りますのでこれからも宜しくお願いしますm(_ _ )m

写真は試合前にメディカルチェックでラスベガスに行った際、通訳の方の家に招待してもらい沖縄料理をごちそうになりました。その時にリビングで飼っている7匹の犬達と戯れるセコンドの和道さんです。通訳していただいたミツコさんには本当にお世話になりました。感謝感激っす!

スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 弘中邦佳乳糖不耐性日記 all rights reserved.
プロフィール

弘中邦佳 (ひろなか くによし)

Author:弘中邦佳 (ひろなか くによし)
1976年6月17日 山口県出身
身長:176センチ 体重:77kg
戦績 プロ修斗9戦7勝2敗 

柔道初段
ブラジリアン柔術黒帯

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。